図書館利用案内

至学館大学附属図書館へようこそ! 図書館では本学の大学院、学部・学科の専門分野及び関連分野の図書・記録、及びその他必要な資料を重点的に収集・保存しています。知識の宝庫である図書館を、どうぞご活用下さい。

開館時間・利用について

開館時間

授業のある期間 月~金 8:50~20:00
9:00~17:00
授業のない期間 月~金 8:50~17:30
(休館)

長期休業期間中の開館日・開館時間は、別途定めます。その際は事前に掲示します。なお、期間を問わず、日曜日と授業のない祝日は休館です。

利用対象者

本学の教職員・学生及び館長の許可を得たもの
至学館大学附属図書館は、学外の方でもご利用いただけます。詳しくは「学外の方の利用案内」よりご確認ください。

学外の方の利用案内

貸出期間と貸出冊数

学生 2週間6冊以内 ※長期休業期間中は特別貸出を行います。

※貸出期間の延長は、予約申込のない限り延長ができます。必ず図書を持参の上、延長手続きをして下さい。

※卒論作成のための利用、教育実習での利用の場合は、特別貸出(一人8冊まで、1ヶ月)を行います。カウンターに申し出て下さい。
※貸出図書を転貸しないで下さい。
※返却期限は必ず守って下さい。
院生 1ヶ月20冊以内
教員 年度末30冊以内
非常勤講師・職員 2ヶ月20冊以内

図書の利用

1階開架に配架されているもの 貸出可
書庫(本館書庫・保存書庫)所蔵の和・洋図書 貸出可
2階の参考図書 貸出不可・館内で閲覧して下さい。

★所蔵資料は、日本十進分類法によってテーマ別に配列されています。

雑誌の利用

最新年度のものは貸出不可。 製本雑誌でバーコードが貼ってあるものは、図書同様貸出可。

和雑誌 最新年度の巻号…2階雑誌コーナー
上記以前のもの…本館書庫内、学歓ホール
洋雑誌 最新年度の巻号…1階特別閲覧室内
上記以前のもの…第3保存書庫(第1体育館下)
紀要 当館所蔵分はすべて本館書庫内
卒論 本館書庫内
新聞 朝日・中日・中日スポーツ・毎日・日本経済新聞・Japan Times 等
当月のもの…2階閲覧室
過去1年以内のもの…本館書庫
朝日・中日新聞は縮刷版も所蔵…本館書庫、保存書庫

施設の利用について

複写サービス

研究・調査のために、当館で所蔵する資料の複写ができます。 著作権の都合上、下記の範囲であれば、複写ができます。

  • 1人1部
  • 著作物の1部分
  • 個人利用のため

※過去の卒業論文・修士論文は著作権の都合上、複写はできません。
※所蔵資料を複写した場合は、各階カウンターに備付の「文献複写申込書」を記入して下さい。

コピー機について

コピー機は各階にあります。料金については下記となります。
白黒コピー:1枚10円
カラーコピー(2階のみ):1枚50円

館内施設の利用

  • 2階の視聴覚室・視聴覚資料室・会議室

事前に内線625までご連絡の上、ご利用下さい。

page
top