夢追人

プロアスリート
カヌーフリースタイル・スクォート・金メダリスト
パドルトリップカヤックスクール代表

スポーツ

末松 佳子 さん すえまつ よしこ
平成15年度健康科学部健康スポーツ科学科卒 / 岐阜県
世界と繋がるカヤックスクールを作りたい!

部活から解放された学生時代

高校時代はバレー部に所属し部活に打ち込んだ。

大学時代は健康スポーツ科学科に入学したが管理された部活動生活から解放され、どう過ごしていいのか戸惑いを感じるようになる。そんな時、谷岡学長の

「スポーツ学科だからといってスポーツができなくてもよい。学べることはたくさんある。」

という言葉を聞いて運動部に入ることへのこだわりを捨てた。こうして管理されたスポーツにとらわれず、平田先生の野外活動での体験やスキーなどを楽しむ学生時代を過ごすことができた。

平田先生の野外活動

平田先生の野外活動

カヌー・カヤックとの出会い

卒業後は地元に帰省し、ラフティングインストラクターの仕事に就いた。川のそばに住んでいたので、好きな時間に川のスポーツを楽しんだ。「川」を学ぶうちに「川のスポーツ」に魅力を感じるようになりボートを購入。昼間はインストラクターとして川を下り、仕事の合間に競技の練習をする、そんな生活を約2年間続けた。

世界を目指して…

世界選手権 アルゼンチン

世界選手権 アルゼンチン

世界で見た美しい景色 スペイン

世界で見た美しい景色 スペイン

世界で見た美しい景色 カナダ

世界で見た美しい景色 カナダ

3年目に地元の大会で3位に入賞したことがきっかけで、日本代表を目指すようになり国際大会に出場。

試合に出るための生活に切り替え、地元の介護施設に就職した。夜勤前や夜勤明けに練習をし、時には徹夜明けになることもあった。

海外遠征は荷物の運搬の他、ボストンからオワタまで車で830kmを1人で運転するといった過酷な経験もした。しかし、試合会場や世界で出会う美しい景色やいろんな国の人たちとの交流は、とても魅力的に感じている。

世界とつながるカヤックスクールを作りたい!

経験と経歴を活かしてカヤックスクールを設立。

毎年国際大会に出場し、2014年には女子スクォート種目で初の金メダルを獲得。2018年8月、10度目の世界選手権に挑戦し4個目の金メダルを獲得した。

こうした経歴を活かし自分がもっと早く学びたかったことや、自分のやってみたカヤックプログラムなどを自分らしくやってみたくなり、出身の岐阜県郡上市でカヤックスクールを設立した。

「長良川は水が綺麗で、初心者から上級者まで幅広いレベルの方に楽しんでいただけます。」

世界を目指す選手育成が目標だ!

【競技成績】

2013年ICFカヌーフリースタイル世界選手権(USA) 女子SQT第3位
2014年ICFカヌーフリースタイルワールドカップ1戦目フランスMillau 女子SQT優勝、2戦目スペインSalt 女子SQT優勝、3戦目Sort女子SQT第2位
2016年ICFカヌーフリースタイルワールドカップ1戦目女子SQT第2位・女子K-1第3位、2戦目女子K-1・SQT第3位(アルゼンチンサンファン)
2018年ICFカヌーフリースタイルワールドカップ1戦目Sort女子SQT優勝、2戦目Sort 女子SQT2位(スペイン)

【メディア掲載情報】

CBCテレビ「イッポウ」、毎日放送「ちちんぷいぷい」、NHK「ほっとイブニングぎふ」、関西テレビ「FNNスーパーニュース アンカー」、中京テレビ「スポーツスタジアム☆魂」、朝日新聞岐阜県内版、中日新聞岐阜県内版・中農版、岐阜新聞県内版・中農版 他

INFORMATION

末松佳子公式ホームページ:http://paddletrip.net/

Facebook:末松佳子

 

一覧へ戻る

TOP