夢追人

Precious one 代表

起業・開業

花田 真寿美 さん はなだ ますみ
平成22年度健康科学部健康スポーツ科学科卒 / 東京・富山
アスリートを「美」の面からサポート!
新しい職業の確立へ

オシャレとは無縁だった学生時代

元バドミントンアスリート。全国高校選抜団体三位。
全国優勝するメンバーと共に親元を離れ下宿生活をする。愛知県新人ダブルス二位。インカレ出場。角刈りニキビ顔がコンプレックスでお洒落とは無縁な高校時代を過ごす。そのコンプレックスを克服するためにバドミントンアスリートからモデルに転身。

ミスユニバース愛知ファイナリスト、World super model japan関西エリア代表など華やかな世界を経験するも、理想の体型や見た目を追い求めストイックになりすぎたことで摂食障害を経験し、‟心が元気じゃないと幸せではないということを痛感した。

高校時代

高校時代

アスリートは一生美しい

女性が見た目だけの美しさにとらわれず、外見と内面を成長させていくことで「現役」の時も輝く!!「引退後」も輝く!!それは叶うと信じた。

より強く、より美しく、より主体的に。

「輝く未来は自分で創れる」ということを「美」が持つチカラで実感してほしい。

アスリートを「美」の面からサポートするアスリートビューティーアドバイザーという新しい職業の確立を目指した。

アスリートを「美」の面からサポート!「Precious one」を設立

アスリートビューティーアドバイザーという新しい職業「Precious one」を設立。

現役アスリートや元アスリートの方が更に上のステージに挑戦し続けるために、内的要素・外的要素を共に磨くプログラムの講師、講座のコーディネートをしている。例えば、試合時や表彰式、メディア対応時のメイクアップやファッションアドバイス。スーツ時に合うナチュラルメイク方法や、野外スポーツ選手の日焼け対策、遠征場所によって変えるスキンケア対策。メディアトレーニングなどアスリートならではのサポートの仕方を追求し、現役・元アスリートを中心に、また一般女性に対しても、心から幸せになることを応援する「Precious one」を立ち上げた。

「美」を取り入れることは、ココロのスイッチのON/OFFを切り替える手段に!

「インタビューの受け答えが、堂々と出来るようになった」「コートに自信を持って立てた。」という声をいただくようになったという。

「ここへ学びに行けば大丈夫」という駆け込み寺のような存在になりたい。

彼女たちが「もう一歩」踏み出したいとき…

新しい自分と出会いたいとき…

「ここへ学びに行けば大丈夫」という駆け込み寺のような存在になりたい!

私自身も日々挑戦・成長し新しい景色を見続けたいです。彼女たちの瞳が輝き続けられますように…

現在は、教育機関として「アスリートビューティー協会」の設立へ向けて準備中!

【メディア出演・掲載】

・雑誌「ハミングバーズ」・朝日新聞 WEB「telling,」・TJとやま「私の原点」・ゼロニィ「ランチ主義」・Sportie.com  ・FMとやま 富山のスポーツ応援団「体育会ラジオ」出演・FMとやま「山内マリコのオッケイトーク」出演 他多数

INFORMATION

花田真寿美公式サイト:http://precious-one.info/

Instagram: masumi_hanada

Amebaブログ:https://ameblo.jp/masumi-hanada/entry-12401651019.html
Facebook:花田 真寿美 (Masumi Hanada)

一覧へ戻る

TOP