地域への貢献 科目等履修生制度

科目等履修生制度とは

 科目等履修生制度とは、大学(大学院)入学資格を有する人が、大学院、大学及び短期大学の特定の授業科目を履修することが出来る制度です。授業科目を履修し、試験に合格すれば、その授業科目の単位を修得することができます。
   なお、大学で修得した単位は、学位取得のための学位授与機構に申請する単位として利用できます。

大学入学資格について

(I)大学及び短期大学部の入学資格は、次に該当する人です。

  1. 高等学校または中等教育学校を卒業した者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者または通常の課程以外の課程により、これに相当する学校教育を修了した者
  3. 外国において、学校教育における12年の課程を修了した者またはこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
  4. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
  5. 専修学校の高等課程(文部科学大臣が別に指定したもの)を修了した者
  6. 文部科学大臣の指定した者
  7. 高等学校卒業程度認定試験規則(平成17年文部科学省令第1号)による高等学校卒業程度認定試験に合格した者(同規則附則第2条の規定による廃止前の大学入学資格検定規程により大学入学資格検定に合格した者を含む)で、18歳に達した者
  8. 本学において、個別の事前審査の結果、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、18歳に達した者

(II)大学院の入学資格は、次に該当する人です。

  1. 学校教育法第83条に定める大学を卒業した者
  2. 文部科学大臣の指定した者
  3. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者
  4. その他、本学大学院において大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者

出願手続き

出願者は、次の書類を学生サポートセンター(学務課科目等履修生受付係)へ提出して下さい。

  • 科目等履修生入学願書(本学指定様式)
  • 最終出身学校の卒業証明書(※本学在学生は不要)
  • 健康診断書(出願前3か月以内に医師が作成したもの)(※本学在学生は不要)
  • 写真2枚(3.5×3cm;出願前3か月以内に撮影したもの)(※1枚は入学願書に貼付)(※本学在学生は1枚提出)

出願期間

前年度の3月末日まで。(後期開講科目のみ受講希望の場合も3月末日)

入学時期及び在学期間

入学の時期は各学期の始めとし、在学期間は1年又は6か月とします。

入学許可

所定の出願手続きを終えた方に対し、書類審査を行った上、入学を許可します。

履修科目及び単位

(I)履修科目

  1. 授業科目担当教員が授業運営上で支障をきたすと判断した場合は、履修を許可しない場合があります。
  2. 在学生の科目等履修については、在籍学科長が在籍学科の履修に支障をきたすと判断した場合は、履修を許可しない場合があります。
  3. 教育職員免許状に関する資格取得目的の履修については、在学生並びに本学卒業生に限ります。
  4. 「教育実習」の履修については、本学の卒業生でかつ学科が推薦された方に限ります。

(II) 履修単位

在学期間1年で30単位以内

入学登録料及び授業料

入学を許可された者は、下記により入学登録料及び科目等履修料を納付しなければなりません。

  1. 入学登録料 5,000円
  2. 科目等履修料(1単位当たり) 11,000円
  3. 教職に関する専門教育科目の履修については、該当学科の課程履修費を徴収します。 ただし、在学時に該当学科の課程履修費を納めた方は除きます。
    教職課程履修費 大学 30,000円
    短期大学 15,000円

  4. 納付期限 4月末日
    納付方法 金融機関から振込み(本学振込用紙による)
    ただし、下表対象者に該当する場合は、入学登録料が無料となります。
    対象者科目等履修料
    (1単位当たり)
    必 要 書 類 等
    本学在学生 3,000円
    本学園の卒業生又は修了生 5,500円 卒業証明書又は修了証明書
    教育後援会会員 5,500円 在学者の在学証明書と出願者の住民票又は戸籍抄本
    大府市在住者及び
    大府市内在勤者
    7,700円 住民票又は勤務証明書

単位認定時期

前期の受講科目は9月末、後期の受講科目は3月末の単位認定となります。 ただし、成績発表は前期の受講科目は8月中旬、後期の受講科目は2月中旬となります。

その他

  1. 履修科目、曜日、時限、担当教員等については授業時間割表を参照し、各自で調べた上、入学願書に記入して下さい。(授業時間割表は本学HP上でも閲覧可能です。)
  2. やむを得ない理由により履修を取りやめる場合は、担当教員の承認を得た後、速やかに所定の「辞退願」(本学指定の様式)を学生サポートセンター(学務課科目等履修生受付係)に提出して下さい。
  3. 一度受理した書類、入学登録料及び科目等履修料は、事由の如何を問わず原則として返却いたしません。

お問い合わせ先

〒474-8651 愛知県大府市横根町名高山55
TEL 0562-46-1218 
FAX 0562-44-1313
至学館大学/至学館大学短期大学部 学生サポートセンター(学務課科目等履修生受付係)

page
top