地域への貢献 公開講座

学術講演会

2020年
6月4日(木)
12:40~14:10

Zoomを利用した講演会に変更となりました。

 第1回 『血中リポタンパク質・善玉コレステロールの新規の役割~small RNA輸送』

今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大への対策として「Zoom」(リアルタイムWeb会議サービス)を利用した講演会となります。
以下の要領をご確認のうえ、皆様どうぞ奮ってお申し込み下さい。


  • 講師 辻田 麻紀氏(名古屋市立大学大学院 医学研究科神経生化学 講師)
  • 場所 特定・指定はありません(大学内に会場は用意しません。基本として、参加者それぞれ自宅等の都合の良い
       ネットワーク環境からアクセスして下さい)
  • 対象 一般の方と至学館大学の学生・教職員
  • 受講料 無料
  • 申込 聴講希望者で学外の方は、下記の内容を記載のうえ、kouza@sgk.ac.jp までEメールを送信して下さい。
        折り返し、講演を視聴するためのZoomミーティングIDとパスワードをお知らせします。
        タイトル:学術講演会申込み
        本 文 :氏名、住所(差し支えがなければ)を記載
         ※ kouza@sgk.ac.jp からメールを返信します。
          迷惑メールフィルター設定等をされている方は、上記のメールを受信できるようご確認下さい。

  • 本講演は、ZoomMeeting機能を使って配信します。
    聴講希望者はそれぞれ、当日までにZoom環境を整えるようお願いします。
    当日は、講演開始15分前より、メールにてお知らせしたミーティングIDとパスワードでミーティングに参加して下さい。

    「講座内容」
     
    第1回では、三大栄養素の一つの脂質について基本的知識を整理します。脂肪はタンパク質と複合体を作って小さな粒子として血中を流れます。この脂質は4種のリポタンパク質と複合体を作ります。複合体の構成要素と大きさによって悪玉コレステロール、善玉コレステロールと呼ばれる性質の異なる複合体ができます。健康診断で手渡される中性脂肪、総コレステロール、LDL、HDL、non-HDLなどの数値の意味についても解説します。各自の検査結果を持参していただければ、その数値の意味を理解していただけることと思います。
2020年
10月29日(木)
12:40~14:10

 第2回 『食物中のsmall RNAが消化管から取り込まれ、ヒトの遺伝子を制御している』

  • 講師 Kasey C. Vickers氏(Vanderbilt University Assistant Professor of Medicine)
  • 通訳 辻田 麻紀氏(名古屋市立大学大学院 医学研究科神経生化学 講師)
  • 場所 至学館大学 1000号館 12講義室
  • 対象 一般の方と至学館大学の学生・教職員
  • 受講料 無料
  • 申込 不要

    「講座内容」
     
    第2回では、リポタンパク質が運搬するsmall RNAについて最新の知見を話します。 Vickers先生は、食物の中にある植物や動物などの環境にあるsmall RNAが、消化管から取り込まれてリポタンパク質と結合してヒトの血中を流れているという画期的な発見をされました。講演では食物や腸内細菌、またはそれ以外の環境由来のsmall RNAがヒトの遺伝子を制御して、人体の免疫応答を活性化させるまでの仕組みについて最新の成果を発表します。英語講演のスライド1枚ごとに日本語に翻訳しながら解説しますので、多くの方にご参加いただけることを期待しています。

2020年度 公開講座開催一覧

新型コロナウイルス感染症による社会状況に鑑み、予告なく予定を変更することがございます。
ご了承ください。

コミュニケーション研究所シンポジウム
2020年
11月14日(土)
13:00~16:00

 第8回 日本の祭シンポジウム『祭と観光』

  • 場所 知立市 リリオ・コンサートホール(知立市中町中132)
  • コーディネーター 石田 芳弘(コミュニケーション研究所 所長)
  • 主催 学校法人至学館 コミュニケーション研究所
  • 共催 あいち山車まつり日本一協議会(愛知県教育委員会)
  • 対象 どなたでも
  • 受講料 無料
  • 申込 不要 

「講座内容」
 基調講演とパネルディスカッションの二部構成とし、国土交通省、観光関連組織、祭保存団体が集い、祭とコミュニティづくりにおける観光の役割、功罪を議論する。 

日本の祭シリーズ(コミュニケーション研究所公開講座)
  • 日時 下記開催日 13:30~15:00
  • 対象 どなたでも
  • 受講料 無料
  • 申込 不要


「講座内容」
 愛知県を中心とする東海地方は、全国有数の伝統的祭礼の集積地である。その祭礼保有団体と連携し、コミュニティ(地域共同体)という視座から祭の果たす役割について考察し、地域創生を目指す。

2020年
6月27日(土)
『祭とまちづくり』 
  • 講師 石田 芳弘(コミュニケーション研究所 所長)
  • 場所 豊田市 足助交流館

2020年
8月2日(日)

『写真家による東海地方の曳山祭紹介』
  • 講師 都築 真(コミュニケーション研究所 客員研究員)
  • 場所 大府市 大府市歴史民俗資料館
2020年
9月6日(日)
『からくり人形の魅力』
  • 講師 玉屋 庄兵衛(コミュニケーション研究所 客員研究員)
  • 場所 清須市 清洲市民センター
2020年
11月1日(日)
『都市祝祭について』
  • 講師 織田 正太(コミュニケーション研究所 客員研究員)
  • 場所 半田市 立川美術館
2020年
12月12日(土)
『祭の保存活動』
  • 講師 溝口 正成(コミュニケーション研究所 客員研究員)  
        榊原 敏雄(コミュニケーション研究所 客員研究員)
  • 場所 津島市 津島市生涯学習センター
健康科学研究所講演会
  2020年度は、新型コロナウイルスの影響により中止となりました。

おおぶコンディショニング大学 

 2020年度は、新型コロナウイルスの影響により中止となりました。

 大府市と協働で開催している市民大学講座
 お問合せは、大府市保健センターまで(0562-47-8000)

大学連携講座(名古屋市教育委員会と連携して実施する講座)

『超高齢化社会における祭の意味』

  • 日時 下記開催日 13:30~15:00
  • 場所 名古屋市西生涯学習センター 視聴覚室(予定)(名古屋市西区浄心1-1-45)
  • 主催 名古屋市教育委員会
  • 共催 学校法人至学館 コミュニケーション研究所
  • 定員 40名
  • 対象 15歳以上(中学生を除く)
  • 受講料 無料
  • 申込 申込みは8月下旬から受け付けます。申込み方法の詳細や締切日につきましては、8月下旬発行・公開       される名古屋市教育委員会生涯学習課分室の後期講座案内、生涯学習Webナビなごやhttps://www.suisin.city.nagoya.jpをご覧ください。

「講座内容」
 グローバリズムの流れが加速化し、地域の文化や価値が希薄化する中で、日本の信仰心を受け継ぎ今日まで持続してきた日本の祭から、日本人の生き方を考えます。

第1回
2020年
10月6日(火)

『祭とコミュニティ』
  • 講師 石田 芳弘(コミュニケーション研究所 所長)

第2回
2020年
11月10日(火)

『宗教家による祭の意義』
  • 講師 三輪 隆裕(コミュニケーション研究所 客員研究員)
第3回
2020年
12月8日(火)
『からくり海外公演』
  • 講師 千田 靖子(コミュニケーション研究所 客員研究員)
犬山市からくり新館に関する啓発活動

  • 日時 下記開催日 18:30~20:00
  • 場所 犬山市 からくり新館2階(犬山市犬山北古券8)
  • 主催 犬山市 
  • 共催 学校法人至学館 コミュニケーション研究所 
  • 対象 祭関係者を中心にどなたでも 50名定員
  • 受講料 無料
  • 申込 不要

「講座内容」
 貴重なからくり文化の拠点施設として犬山市にからくり展示館が移転・新築されることに伴い、本研究所から、2016年にユネスコ無形文化遺産に登録された犬山祭などの伝統的な祭・からくりについて掘り下げていく。
2020年
7月4日(土)
開催日を変更しました。
『祭とコミュニティ』
  • 講師 石田 芳弘(コミュニケーション研究所 所長)
2020年
8月22日(土)
開催日を変更しました。
『犬山祭の歴史』
  • 講師 溝口 正成(コミュニケーション研究所 客員研究員)
2020年
9月12日(土)
『からくりの歴史』
  • 講師 玉屋 庄兵衛(コミュニケーション研究所 客員研究員)
豊明市 大学市民講座 東海地方の祭・からくり

  • 日時 下記開催日 13:30~15:00
  • 場所 豊明市南部公民館視聴覚室(豊明市前後町善江1737) 
  • 対象 どなたでも
  • 受講料 1講座 200円
  • 申込  要(豊明市教育委員会生涯学習課(0562-92-8317))

「講座内容」
 愛知県は日本で一番山車祭の多い県であり、とりわけからくり祭は突出して多い地域です。そのほとんどの祭をスライドで紹介したり、からくりの歴史や珍しいからくりの実演が見られる楽しい講座です。

2020年
6月7日(日)
『写真家の見た祭』
  • 講師 都築 真(コミュニケーション研究所 客員研究員)
2021年
1月17日(日)
『からくりの歴史』
  • 講師 玉屋 庄兵衛(コミュニケーション研究所 客員研究員)
       溝口 正成(コミュニケーション研究所 客員研究員)
あいち山車まつり日本一協議会との共催公開講座

  • 日時 下記開催日 19:00~20:30 
  • 場所 名古屋市 ウィンクあいち(名古屋市中村区名駅4-4-38)
  • 主催 学校法人至学館 コミュニケーション研究所
  • 対象 祭保有団体関係者を中心にどなたでも
  • 受講料 無料
  • 申込  不要

「講座内容」
 あいち山車まつり日本一協議会は、平成27年に愛知県知事の主導で出来た団体であり、全国初の県と祭保有団体を一体化した組織である。組織化にあたり、本研究所の果たした役割は多大である。パネルディスカッション形式で研修を重ねる。

2020年
8月4日(火)
『祭の運営(有形)』パネルディスカッション
  • ファシリテーター 石田 芳弘(コミュニケーション研究所 所長)
  • パネリスト  幹事団体代表者
2020年
10月1日(木)
『祭の運営(無形)』パネルディスカッション
  • ファシリテーター 石田 芳弘(コミュニケーション研究所 所長)
  • パネリスト 幹事団体代表者
2020年
12月1日(火)
『次世代育成事業』パネルディスカッション
  • ファシリテーター 石田 芳弘(コミュニケーション研究所 所長)
  • パネリスト 幹事団体代表者

みなさまのご参加をお待ちしております。
問い合わせ先 至学館大学附属図書館 
TEL 0562-46-1239 
FAX 0562-46-3860

page
top