学生を支える キャリアサポート

学生進路支援室による将来への支援

  • 1年次からの進路指導で、夢の実現を手厚く支援

1年次からの進路指導で、夢の実現を手厚く支援

学生進路支援室では、学生一人ひとりの夢を実現すべく、進路に応じたきめ細かなサポートを実施しています。さまざまな進路支援プログラムの企画のほか、学生の将来の進路や就職先への不安について全スタッフがいつでも相談に応じています。また、キャリアカウンセリングを定期的に開催し、専門のキャリアアドバイザーのアドバイスも受けることができます。

進路支援体制4本柱

  • 1 学生の自己発見・自己適性等の開発支援
  • 2 学生の適性・希望を考慮した将来に対する進路支援
  • 3 自分に合った職業に就くための就職活動支援
  • 4 社会で活躍できる人物育成支援

学生進路支援室の機能

就職教育
就職教育Point.1
就職ガイダンス
大学は3年生、短大は1年生からスタート。より早期からの就職意識の啓蒙と実際の就職活動を促すようアナウンスします。ガイダンス内容も、志向の異なる学生の傾向を考慮しながら、就職活動の基本から応用に至るまで、より具体的に行う点が特徴的です。
就職教育Point.2
業界・仕事研究セミナー
現在成長している会社、あるいは学生に支持の高い会社の人事担当者を実際に大学へ招聘し、会社やビジネスの実態を具体的に説明する機会を設けています。参加学生は企業の生の声を目の当たりにすることができ、就職活動の一助になっている点が好評です。
就職教育Point.3
各種対策講座
就職試験対策や将来のために役立つ資格取得等を中心に、各種対策講座およびガイダンスを開催しています。公務員・教員採用試験対策、マナー習得、ガイダンスの実施など、学生ニーズに即応えます。
就職教育Point.4
適性検査・模擬試験・
エントリーシート攻略テスト
自己発見や適職診断などを目的とした適性検査、就職を控えた学生の「チカラ試し」を行う一般常識テスト・就職実践模擬試験・エントリーシート攻略テストなど・・・、低学年から学年の垣根を越えたテストを随時実施し、将来の進路に役立たせます。
就職教育Point.5
職業と社会生活(理論編)
入学と同時に将来の職業を考えるためのひとつの機会として、社会・業界を熟知した教員がこの科目を担当しています。
就職教育Point.6
インターンシップ(実践編)
卒業年度未満の在学生を対象に、より早い時期から社会体験をすることによる自己成長と社会生活への理解、実践ビジネスの体得を狙いに毎年長期休業中に実施しています。
進路・就職情報
進路・就職情報Point.1
求人NAVI
「求人NAVI」は本学に届く求人情報をどこでも検索できます。また、企業から届く会社案内等も設置しています。
進路・就職情報Point.2
公務員・教員ファイル
国家公務員、地方公務員、公立学校教員、公立・私立幼稚園ならびに保育園の採用試験情報が、希望する地域ごとにファイル化され、検索しやすいように配慮しています。
進路・就職情報Point.3
就職情報誌
全国版・東海版・地方版と地域によって分類し、一度に数多くの求人情報を、業界ごと職種ごとに収集することができます。
進路・就職情報Point.4
インターネット
学生専用のパソコンを5台設置。学内全体でのパソコンは150台を数え、すべてインターネットにアクセスできます。全国のセミナー日程の入手や企業へのエントリーなど、学生は無料で自由に使うことができます。
進路・就職情報Point.5
情報掲示板
学生進路支援室前廊下のいたる所に就職・進学関連情報掲示板が設置してあります。合同セミナーポスターや求人票、進学情報などタイムリーな情報が満載です。
進路・就職情報Point.6
進学・編入学情報
進路相談は何も就職だけとは限りません。大学院や専門学校等への進学、あるいは編入学を希望する学生のために、学生進路支援室内に進学情報コーナーを常設しています。
進路・就職情報Point.7
各種書籍・対策本、各種業界誌
就職活動を支援するための各種対策本を数多くストックしています。公務員・教員対策、保育士対策、面接や試験対策、手紙の書き方・電話のかけ方等々・・・と目的に応じたアイテムを豊富に揃えています。
進路相談
進路相談Point.1
キャリアカウンセリング
将来の進路や自分の就職先等に不安を覚え、何も解決できないまま時を過ごしてしまいがちな学生は意外と多い。そんな学生のために、学生進路支援室として平成13年度よりキャリアカウンセリング(進路相談窓口)を開設しました。定期的に専門の女性カウンセラー(進路アドバイザー)が、個別に学生の悩みや相談事への対応とアドバイス等カウンセリングを行い、個対個によるコミュニケーションを行います。
進路相談Point.2
進路希望調査・就職登録票
求人NAVIを通じて常時進路希望調査・就職登録票を実施しています。これにより学生個々の希望進路が把握でき、スタッフならびにゼミ教員による個別指導の基礎資料として活用します。
進路相談Point.3
全学生への個別面談
学科の特色・教育方針・カリキュラム等を熟知した教員(進路支援委員)による個別面談を積極的に行っています。
進路相談Point.4
個人面談
学科ごとに専攻の異なる学生それぞれに対して、個人の適性と志向を考慮した上での個人面談を随時行っています。学生進路支援室ではこのやり方が全ての基本になっています。
page
top